取扱業務一覧

1 交通事故

交通事故の被害者や遺族の方にとって、治療費、休業損害、後遺障害による損害や、死亡事故における損害は適正に賠償されるべきものです。しかし、示談交渉に慣れていない被害者の方が不当に低い賠償額で示談に応じてしまうケースが非常に多くあります。当事務所では、実務経験豊富な弁護士が保険会社と交渉し、被害者や遺族の方にとって、ご満足いただける内容で解決できるように全力でサポートいたします。不利な状況とならないよう、事故後できる限り早い段階でのご相談、ご依頼をお勧めします。

2 労働問題

残業代未払い、退職金未払い、不当解雇など労働者が職場で遭遇する問題は数多くあります。労働者の方がご自身の権利を実現するためには、適切な手続において適確な主張をしなければなりませんが、残念ながら、専門知識を欠くことにより、会社に不当・違法な要求をされたまま、泣き寝入りする労働者が非常に多いといえます。
当事務所では、交渉、労働審判、訴訟などのあらゆる法的手続により、依頼者の方にご納得いただける解決方法を導きます。

3 家賃滞納、建物明渡し

入居者が家賃を数ヶ月にわたって滞納している、入居者に督促の電話をしても連絡がつかない、保証人も責任をとってくれないなどといった家主や賃貸管理会社の方からのご相談を受け付けています。家賃滞納の被害を最小限に抑えることができるように、内容証明文書の送付、交渉、訴訟、執行等の各種法的手続きを通じて、できる限りスピーディーに滞納家賃の回収、建物明渡しを実現します。

4 遺言、相続

遺言書がない場合、遺産分割に対する意見の対立から親族間で争いが発生することが多くあります。様々なご事情から問題を抱え込んだままの方が非常に多いと思いますが、早い段階で弁護士に相談することが重要です。また、将来問題が発生しないように、遺言書を作成することをお勧めします。
遺言は、その方式や内容について様々なルールがありますので、遺言書の作成にあたっては、専門家の適切なアドバイスが必要です。
当事務所では、積極的に遺言作成、遺産分割、相続問題全般に取り組んでいますので、お気軽にご相談下さい。

5 中小企業法務、顧問契約

企業の皆様からのご相談を受け付けております。契約書等のチェックを始め、トラブル予防に向けた適切なサポート、法的紛争全てに対応しています。
契約書や社内文書のチェックを日常的に必要とする場合には顧問契約をぜひご検討下さい。弁護士に顧問を依頼していれば、問題が生じた際はお電話で気軽に法律相談をすることができ、また弁護士も会社の状況を理解していますので、適切かつ迅速な対応が可能になります。また、相談回数にもよりますが、顧問契約をいただいた場合、弁護士費用等がリーズナブルになるケースが多いといえます。

6 債権回収

売掛金、貸付金等の本来入るはずの金銭が入らないことは企業にとっても個人の方にとっても一大事です。内容証明文書の送付、交渉、仮差押え、訴訟提起等の手続きを通じて、債務者の資産が徐々に散逸する前に緻密な戦略で債務者・利害関係人と交渉し、現実的に回収できるよう手続きを行います。
また、各手続きを行う前に費用や回収見込み等について詳しいご案内をすることにより、費用対効果を踏まえた手続きを選択できるよう心掛けています。
企業のお客様で債権回収を日常的に行う必要がある場合は、顧問契約等も併せてご検討下さい。

7 債務整理

借金を抱え、その返済に苦しんでいる方たちの多くには、債務整理という手続を通じて現在の状況を大きく改善する方法があります。債務整理には、任意整理、民事再生、自己破産といった主に3つの法的手続があります。
また、すでに完済した借入れについて、払い過ぎた利息を取り戻すことができる場合があります(過払い金返還請求)。適切な手続により、人生の再スタートを切れるよう弁護士がサポートします。

 

お問い合わせ・無料法律相談

ページの上部へ戻る

Copyright(c) 2016 浦和セントラル法律事務所 All Rights Reserved.